アングル:車で攻撃、過激派が原始的手法に回帰する理由

[パリ 23日 ロイター] - 過激派組織は、英ロンドンの国会議事堂周辺で22日発生した事件のような車両暴走型の攻撃に、ますます傾きつつあるようだ。低コストで計画しやすい一方で、防ぎにくいからだ。

焦点:EU離脱後の治安協力どうなる、襲撃事件で英国が懸念

[ブリュッセル 23日 ロイター] - 英ロンドン襲撃事件が22日に発生する数時間前、欧州警察機関(ユーロポール)長官は、大勢の過激思想を抱く人物が英国と欧州に常に脅威を与えていると警告していた。

アングル:米株動揺でも際立つ「ヘッジ疲れ」

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米国株は今週、トランプ米大統領の医療改革や経済政策の実施が遅れるとの見方から、数カ月ぶりの大幅な下落に見舞われる場面があった。しかしオプショントレーダーはここ数年、ヘッジを掛けては無駄に終わる経験を繰り返して「ヘッジ疲れ」しており、今回は状況を静観している。

再送-米金融・債券市場=国債価格上げ幅縮小、オバマケア代替法案撤回受け

(第1段落目の不要な文字を省いて再送します。) [ニューヨーク 24日 ロイター] - 米東部時間 価格 利回り コード 30年債(指標銘柄) 17時05分 99*21.00 3.0174% 前営業日終値 99*15.50 3.0260% 10年債(指標銘柄) 17時05分 98*17.00 2.4177% 前営業日終値 98*17.00 2.4180% 5年債(指標銘柄) 17時05分

NY市場サマリー(24日)

[24日 ロイター] - <為替> 米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案撤回を受け、ドルが底堅く推移した。対円で4カ月ぶり安値近辺から値を戻し、8営業日続いた下落が止まる勢いだ。

ドル底堅く、オバマケア代替法案撤回受け=NY市場

[ニューヨーク 24日 ロイター] - ニューヨーク外為市場は、米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案撤回を受け、ドルが底堅く推移した。

ドル底堅く、オバマケア代替法案撤回受け=NY市場

[ニューヨーク 24日 ロイター] - ニューヨーク外為市場は、米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案撤回を受け、ドルが底堅く推移した。

ドル底堅く、オバマケア代替法案撤回受け=NY市場

[ニューヨーク 24日 ロイター] - ニューヨーク外為市場は、米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案撤回を受け、ドルが底堅く推移した。

米国株式市場は小幅安、オバマケア代替法案の撤回受け

[ニューヨーク 24日 ロイター] - 米国株式市場は、取引終盤になりトランプ政権が最優先に掲げる医療保険制度改革(オバマケア)代替法案の撤回が伝わり、小幅安で終了した。

NY市場サマリー(24日)

* 米国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/6J/Overview をクリックしてご覧になれます [24日 ロイター] - <為替> 米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案撤回を受け、ドルが底堅く 推移した。対円で4カ月ぶり安値近辺から値を戻し、8営業日続いた下落が止まる勢いだ 。 リスク回避ムードが金融市場に広がる中、ドル/円は週間で約1.3%下落し た。この日は0.31%高の111.27円で推移した。 主要6通貨に対するドル指数は0.02%安の99.739。取引時間中には 一時、7週間ぶりの安値(99.527)をつける場面もあった。 ユーロは対ドルで0.19%高の1.0800ドルと、22日につけた7週間 ぶり高値(1.0825ドル)近辺。ユーロ圏の成長・インフレ加速に伴い、欧州中央銀 行(ECB)が金融政策の引き締めに向かうとの見方がユーロを下支えした。 英国の欧州連合(EU)離脱に向けた正式手続き開始