カテゴリー : 2017年 4月5日

UPDATE 1-ECB債券買い入れ、1年以内の終了望む─独連銀総裁=現地誌

[フランクフルト 5日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのワイトマン独連銀総裁は、ECBの債券買い入れプログラムが1年以内に終了することを望むとの考えを示した。

ECB債券買い入れ、1年以内の終了望む─独連銀総裁=現地誌

[フランクフルト 5日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのワイトマン独連銀総裁は、ECBの債券買い入れプログラムが1年以内に終了することを望むとの考えを示した。

ギリシャ支援、7日ユーロ圏財務相会合で合意すべき=チプラス首相

欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)との協議は長らく続いており、財政問題と労働改革を巡るギリシャとIMFの対立が明らかになるなど、定例の財務相会合前の合意期待が薄れた。

中国主席がフィンランド訪問、中国・EUの枠組み下で協力強化を表明

[ヘルシンキ 5日 ロイター] - フィンランドを訪問した中国の習近平国家主席は5日、中国とフィンランドが中国・欧州連合(EU)の枠組みのもとで協力を強化していくと述べた。

「EPA早期締結を」、来日中の独首相側近が日本側に申し入れ

[ベルリン 5日 ロイター] - 日本を訪問中の独キリスト教民主同盟(CDU)/キリスト教社会同盟(CSU)のボルカー・カウダー院内総務は5日、日本政府や野党の幹部と面会し、日本・欧州連合(EU)経済連携協定(EPA)の早期締結を訴えた。

WHロデリック会長、3月27日付で解任 東芝・畠沢氏が議長に

[東京 5日 ロイター] - 米原子力プラント大手ウエスチングハウス(WH)の会長を務めていたダニー・ロデリック氏が3月27日付で解任されていたことがわかった。同氏の解任に伴い、東芝の畠沢守執行役常務がWH社の取締役会議長に就任した。東芝の広報担当者が5日、明らかにした。

再送-WHロデリック会長、3月27日付で解任 東芝・畠沢氏が議長に

[東京 5日 ロイター] - 米原子力プラント大手ウエスチングハウス(WH)の会長を務めていたダニー・ロデリック氏が3月27日付で解任されていたことがわかった。同氏の解任に伴い、東芝の畠沢守執行役常務がWH社の取締役会議長に就任した。東芝の広報担当者が5日、明らかにした。

3月の英自動車販売、前年比+8.4%で過去最高=業界団体

[ロンドン 5日 ロイター] - 英自動車工業会(SMMT)は5日、3月の国内自動車販売は前年同月比8.4%増の56万2337台で過去最高と発表した。

3月の英サービスPMIは3カ月ぶり高水準、成長減速の兆候も

[ 5日 ロイター] - マークイットとCIPSが発表した3月 の英サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は、3カ月ぶり高水準 の55.0に上昇した。2月は53.3だった。 ロイターがまとめたエコノミスト予想の中央値53.5を上回った 。 ただ政府が欧州連合(EU)離脱の交渉プロセスを開始したことで 、警戒感が広まりつつある。英経済の成長が減速し、労働市場の冷え込 みと物価上昇が今後顕著になる兆しも示された。 サービス部門の販売価格は2008年以来のスピードで上昇し、今 年のインフレ率が大方の予想である3%を上回る可能性が明らかになた 。一方で企業の採用ペースは7カ月ぶりの低水準にとどまっている。 マークイットは、今週発表された製造業と建設業のPMIと併せ、 第1・四半期の英成長率が2016年第4・四半期の前期比0.7%か ら0.4%程度に鈍化する見込みを示唆していると指摘した。 0.4%は最新のロイター調査のエコノミスト予想と一致するが、 英中銀の予想の0.6%を下回る。 製造、建設、サービスをカバーする全セクターのPMIは5

門間元日銀理事、実質金利低下の効果を疑問視 家計に悪影響も

[東京 5日 ロイター] - 元日銀理事でみずほ総合研究所・エグゼクティブエコノミストの門間一夫氏は5日、日銀が名目金利を抑制し続ける中、今後の物価上昇が家計に悪影響を与える可能性があるとし、さらなる実質金利の低下が日本経済にプラスかどうか「判断が難しい局面にきている」との認識を示した。ロイターとのインタビューで語った。