カテゴリー : 2017年 4月7日

3月米雇用は昨年5月以来の小幅な伸び、失業率10年ぶり低水準

[ワシントン 7日 ロイター] - 米労働省が発表した3月の雇用統計は非農業部門雇用者数が9万8000人増となり、昨年5月以来の小幅な伸びとなった。小売業が2カ月連続で減少したことが重しとなり、予想の18万人増も大幅に下回った。

UPDATE 5-米3月の雇用者数、10カ月ぶりの低い伸び 失業率は10年ぶり低水準

[ワシントン 7日 ロイター] - 米労働省が発表した3月の雇用統計は非農業部門雇用者数が9万8000人増となり、昨年5月以来の小幅な伸びとなった。小売業が2カ月連続で減少したことが重しとなり、予想の18万人増も大幅に下回った。

BRIEF-2月の米卸売売上高は前月比+0.6%(予想:+0.2%)=商務省

[ 7日 ロイター] -

* 2月の米卸売売上高は前月比+0.6%(予想:+0.2%)=商務省

* 2月の米卸売在庫は前月比+0.4%(予想:+0.4%)=商務省

米ブレーク・イーブン・インフレ率が下げ幅拡大、雇用統計受け

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 3月の米雇用統計で雇用者数の伸びが予想を大きく下回ったことを受け、経済成長の減速懸念が強まり、7日午前の米債券市場は、インフレ期待を示すブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)が下げを拡大した。

シリア大統領府、米の攻撃を無謀で無責任と非難

[ベイルート 7日 ロイター] - シリア大統領府は、米軍のミサイル攻撃を無謀で無責任だと非難した。

声明は、米軍の攻撃によって、反政府勢力を掃討する決意を固くし、作戦を強化すると表明した。

トランプ氏の金融規制緩和、大幅な後退ではない=英中銀総裁

[ロンドン 7日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行、BOE)のカーニー総裁は7日、トランプ米大統領が検討している米金融規制緩和について、国際的な協調を危険にさらすような大幅な後退とはならない、との考えを示した。

消費者需要に陰り、動向を注視=英中銀総裁

[ロンドン 7日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行、BOE)のカーニー総裁は7日、インフレ加速に伴い英消費者の需要が減退するか、注視する姿勢を示した。

ギリシャ追加支援、改革案で大枠合意=ユーログループ議長

[バレッタ(マルタ) 7日 ロイター] - ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のデイセルブルム議長は7日、ギリシャへの追加支援の条件となる改革について、同国とユーロ圏債権団が大枠合意したと明らかにした。

コラム:注目度上がる米長期金利、低下基調が意味する情報は何か

[東京 7日 ロイター] - 10年米国債利回り(長期金利)が低下している。年内にも米連邦準備理事会(FRB)による保有資産圧縮の議論が始まることが明らかになり、その基調が一段と鮮明になった。資産圧縮は債券需給上は金利上昇要因だが、下がっているのは、米景気の先行きを楽観している参加者が少ないことを意味している。

東南アジア株式=総じて上昇、シリア攻撃「1度限り」で値戻す

[7日 ロイター] - 東南アジア株式市場はおおむね上昇。米国がシリア軍基地にミサイル攻撃を実施したが、米国防当局者が攻撃は「1度きり」と発言したことを受けて、攻撃はこれ以上激化しないとの見方が広がり、値を戻した。