今日の株式見通し=反発後ポジション調整、仏大統領選前で様子見

[東京 21日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は反発後、ポジション調整売りが優勢となる展開が想定されている。前日の米国株高やドル高/円安方向に振れた為替が支援材料となるとみられるが、フランス大統領選を見極めようというムードが強まっている。
コメント 停止中