UPDATE 2-G20閉幕、麻生財務相「保護主義強まらず」 中国に懸念も

[ワシントン/東京 21日 ロイター] - 麻生太郎財務相は21日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議後にワシントンで記者会見し、「これ以上自由貿易から保護主義への流れがさらに強まるとは思っていない」との認識を示した。中国経済については「過剰生産や過剰投資が世界経済に混乱を与えている」と懸念を表明した。
コメント 停止中