カテゴリー : 2017年 4月25日

安倍首相が英国訪問、28日にメイ首相と会談

[ロンドン 25日 ロイター] - メイ英首相は今週28日、英国を訪れる安倍晋三首相を首相官邸に招き、首脳会談を行うことを予定している。

UPDATE 1-米ケースシラー住宅価格指数、2月は14年7月以来の大幅な伸び

[ニューヨーク 25日 ロイター] - 米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が発表した2月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数は、主要20都市圏の住宅価格動向を示す指数が前年同月比5.9%上昇し、2014年7月以来の大幅な伸びとなった。

東南アジア株式=横ばい圏から上伸して終了、ジャカルタ株は過去最高値

[25日 ロイター] - 25日の東南アジア株式市場の株価は、横ばい圏から上伸して引けた。フランス大統領選の第1回投票で中道派のマクロン前経済相が勝利したことで、リスク志向が回復。安心感から世界的に株高となった流れを引き継いだ。

米ベーカー・ヒューズ、第1四半期は15.3%減収

[25日 ロイター] - 米油田サービス、ベーカー・ヒューズの第1・四半期決算は、15.3%の減収となった。メキシコ湾岸の顧客が支出を減らしたほか、北米以外で価格が伸び悩んだ。

明治安田生命、円高局面でオープン外債積み増し=17年度運用計画

[東京 25日 ロイター] - 明治安田生命は25日発表した2017年度の運用計画で、外債残高を増やす方針を示した。オープン外債は金利水準に留意しつつ、円高局面で重点的に積み増す。ヘッジ付き外債は円債とのトータルリターンの比較で優位なら積み上げる考え。

コラム:山積する円高要因、かすむ日米金利差=内田稔氏

[東京 25日] - 年初118円台を記録したドル円は、米連邦準備理事会(FRB)が昨年12月と今年3月に利上げを実施したにもかかわらず、108円台まで下落した。日米金利差の拡大という上昇材料はあったものの、その効果を打ち消すほど多くの下落材料が存在していたということだ。

新日鉄住金、スペースワールド跡地利用でイオンモールと優先交渉

[東京 25日 ロイター] - 北九州市のテーマパーク「スペースワールド」の跡地利用について、イオンモール が優先交渉権を得て、土地を保有する新日鉄住金と交渉していることが分かった。イオンモールの広報担当者が明らかにした。商業施設やエンターテイメント、カルチャーなどを融合した「新業態」が検討されている。

オバマケア補助金停止なら政府の負担23億ドル増加=民間試算

[ワシントン 25日 ロイター] - トランプ米大統領と議会が医療保険制度改革(オバマケア)で定める補助金の支払いを停止すれば、2018年に政府の財政負担が23億ドル増加する可能性があることが明らかになった。

UPDATE 2-日本郵政、豪物流子会社で損失4000億円計上 通期400億円の赤字に

[東京 25日 ロイター] - 日本郵政は25日、豪物流子会社のトール・ホールディングスの業績不振から同事業にかかるのれんなど約4000億円を減損損失として計上すると発表した。このため、2017年3月期の通期連結最終損益の予想を従来の3200億円の黒字から、400億円の赤字に修正した。07年の民営化以降、最終赤字になるのは初めて。

三菱自、日産とMPVの共同生産を検討=COO

[北京 25日 ロイター] - 三菱自動車は、日産自動車と共同でMPV(多目的車)の生産を検討していると明らかにした。生産は、三菱自がインドネシアに新設したブカシ工場で年内に開始される見込み。