ロンドン株式市場=反発、仏大統領選受け銀行株買い

[ロンドン 24日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード FT100種 7264.68 +150.13 +2.11 7114.55 週明けのロンドン株式市場は反発した。フランス大統領選の第1回投票で欧州連合( EU)との協調を訴える中道系のマクロン前経済相が首位に立ったことが好感された。 FT100種は16年9月以来の大幅上昇となった。 チャールズ・ハノーバー・インベストメンツのダフィド・デイビーズ氏は「現行の緊 縮政策ではなく、成長底上げにつながるような背景が見え始めている。欧州の銀行の業績 見通しを著しく変え始めており、フランスの銀行が値上がりをけん引している。むろん、 英国で上場している銘柄も値を上げた」と述べる。 FT350種銀行株指数は3.13%の上昇。中でも金融大手のバーク レイズは5.4%高だった。銀行
コメント 停止中