新日鉄住金、スペースワールド跡地利用でイオンモールと優先交渉

[東京 25日 ロイター] - 北九州市のテーマパーク「スペースワールド」の跡地利用について、イオンモール が優先交渉権を得て、土地を保有する新日鉄住金と交渉していることが分かった。イオンモールの広報担当者が明らかにした。商業施設やエンターテイメント、カルチャーなどを融合した「新業態」が検討されている。
コメント 停止中