米FRB、スワップ協定に基づく週間資金供給額は8000万ドル

[ニューヨーク 27日 ロイター] - ニューヨーク連銀が発表 した週間データによると、米連邦準備理事会(FRB)が通貨スワップ 協定に基づき外国中銀に供給した資金は8000万ドルだった。 全額が欧州中央銀行(ECB)向けで、期間7日、金利1.41% 。 FRBはカナダ銀行、イングランド銀行、ECB、スイス国立銀行 および日銀とスワップ協定を締結している。 *詳細は以下をご覧ください。 https://apps.newyorkfed.org/markets/autorates/fxswap (ーからご覧ください)
コメント 停止中