コラム:米国とフランスで深まる政治の「機能不全」リスク

[24日 ロイター] - 来月7日に予定されるフランス大統領選の決選投票では極右派マリーヌ・ルペン氏が敗北する可能性が高く、ユーロプロジェクトにとっても、グローバル市場にとっても、リスク軽減として歓迎されることになるだろう。
コメント 停止中