東電、16年度は経常利益2276億円 4年連続黒字

[東京 28日 ロイター] - 東京電力ホールディングスが28日発表した2017年3月期の連結業績は経常利益が前年比30.2%減の2276億円だった。燃料費の変動を電気料金に遅れて反映させる制度の仕組みが、前年度に損益にプラスに働いたことの反動で減益となったものの、燃料費の低減などで4年連続の経常黒字を確保した。
コメント 停止中