コラム:北朝鮮有事の円高説に潜む「落とし穴」=高島修氏

[東京 28日] - 北朝鮮が核実験やミサイル試射など決定的な挑発行為に訴えることなく、4月15日の故金日成主席生誕105周年や25日の朝鮮人民軍創設85周年といったイベントが通過したことで、市場の地政学リスクに対する警戒感は後退している。
コメント 停止中