UPDATE 1-北朝鮮「さらなる挑発も」と首相、国際社会の一致訴え

[ロンドン/東京 29日 ロイター] - 安倍晋三首相は日本時間29日夕、訪問中の英国で記者会見し、弾道ミサイルを発射した北朝鮮に対し「重大な脅威であり、断じて容認できない」と非難した。その上で「さらなる挑発の可能性も考えられる」とし、日米の緊密な連携に加え、国際社会の一致団結が必要と訴えた。
コメント 停止中